自宅のベッドで最期を過ごしたい! 病気があっても家で暮らしたい!在宅療養・介護のはなし

介護保険制度を利用し病気を抱えながらもご自宅で生活されている方も多くなっています。「最期は自宅のベッドで愛する人に囲まれながら逝きたい」をどうやったら実現できるか、ケアマネージャーとして訪問看護師として考えていきます。

在宅看取り

【勉強会レポート】在宅(施設・自宅)看取りセミナー2017年9月16日メディケアアカデミー②

【勉強会レポート】② 今回もメディケア・アカデミーのセミナーの続きです。 テーマは「在宅(施設・自宅)看取りセミナー」ということでした。 まさに私が普段考えている内容とマッチしていて、興味津々。心あたたかな笹岡大史先生が代表のメディケア・アカ…

【勉強会レポート】在宅(施設・自宅)看取りセミナー2017年9月16日メディケアアカデミー①

【勉強会レポート】メディケア・アカデミーのセミナーに参加してきました。 テーマは「在宅(施設・自宅)看取りセミナー」ということでした。 ー目次ー 在宅(施設・自宅)看取りセミナー 葬儀屋さんの在宅看取り!? 地域密着だからできる まさに私が普段…

【書評】小池百合子都知事も自宅でお母さんを見送りました。家族が覚悟を決めるのが看取りの始まりです。

体験談を聞いたり、読んだりすることが、一番イメージが持てて、自分にもできそうだとか、とても無理だとか、誰かが助けてくれたらもしかしたらできるかもしれないなどと、自己決断の背中を押してくれます。 今回は、たまたま書店で見つけた 小池百合子さん…

【退院時支援】安心して過ごせるように退院する前に実際に自宅を訪問して、療養環境を整えるために家屋調査をしています。

【家屋調査】 退院して自宅で療養するための準備の中で「家屋調査」というのがあります。ご自宅で安心して過ごせるように自宅の療養環境を整えるのは看護師として大切な仕事です。これはケアマネージャーさんとも協力しながら病院の看護師さんや訪問看護師が…

【地域連携室って何?】退院して治療を受けながら生活するための準備をお手伝いする専門のスタッフがいます。

今回は、退院するときに必要な準備を手伝ってくれる専門のスタッフについてご紹介します。 こんにちは 病気があっても自宅に帰りたい! 家で最期を過ごしたい! 退院したい!と思っている患者さまを1日でも早く、 ご自宅で安心して過ごせるようにしたい訪問…

【在宅看取り】在宅でみんなが一丸となって看取った時、笑顔になれるための関わりを紹介します。

yahooにこんな素敵な記事があったので、今日はシェアさせてください。 看護師として大切な関わりのヒントがいっぱい ①「後1週間で死にますよ」は笑顔になれる関係になってから話す。 ②ただ触れるだけではない。サインを読み取れ ③ご臨終の意味は「死を見据…

【介護離職】介護のために仕事を辞めることが問題になっています。仕事を辞めないで、背負わないで介護をしてほしい。

前回、家族の介護を考えてみて、やはり仕事とか、育児や旦那の世話などとの両立が親の介護を行う上でどうして問題となると思いました。 そこで今回は、介護と仕事の両立のために利用したい制度とまた利用を考える上で必要なことをお伝えしたいと思います。 …

【高齢化社会】2025年問題なんて言うけど、自分の親もあと5年もするとそうなるのだから人ごとではない。

【高齢化社会】 もはや、人ごとではない高齢化社会は始まっていて、自分の親もそうなりつつあるわけです。今回は、自分の親をどうやって介護していくか考えてみたいと思います。 病気があっても自宅に帰りたい! 家で最期を過ごしたい! 退院したい!と思っ…

【訪問看護】私を変えた「医師との協働」の話。現場は壮絶だけど、温かい。

【訪問看護】 訪問看護ステーションには、医師はいません。 これは病棟のナースステーションに必ずしも医者がいないのと同じです。 必要な時は医者を呼んだら、電話で相談したりしますね。 それと同じだからです。 でも、医者がいなくてどうやって医療を続け…

【体験談】訪問看護で緊急で訪問したときの話。「お母さん、私の誕生日にやめて。死なないで。」

【体験談】 訪問看護も4年目になりました。まだまだですが、日々、患者さんと向き合っています。 今回は、日中ですが、緊急に訪問したときの体験談をお話しします。 病気があっても自宅に帰りたい! 家で最期を過ごしたい! 退院したい!と思っている患者さ…

【在宅療養】『自宅で自分らしく死ねる。そういう世の中を作る。』こんな思いの診療所のオープンカレッジがあります。

今日はある診療所の取り組みをほんの少しだけ紹介させてください。 病気があっても自宅に帰りたい! 家で最期を過ごしたい! 退院したい!と思っている患者さまを1日でも早く、 ご自宅で安心して過ごせるようにしたい訪問看護師、ケアマネージャーです! 板…

住み慣れた家で安心して最期を迎える。それは最期まで自分の選択を貫くことかもしれない。

【住み慣れた家で安心して最期を迎える】 病気があっても自宅に帰りたい! 家で最期を過ごしたい! 退院したい!と思っている患者さまを1日でも早く、 ご自宅で安心して過ごせるようにしたい訪問看護師、ケアマネージャーです! 最期を想像してみる 大切な人…

【介護保険 体験談】病状は進行してるが、介護保険の認定結果が要介護1から要支援1に変更になってしまった時。

【介護保険】 前回の続きです。 要介護認定を受けたAさんですが、結果が要介護1から要支援1へ変更になってしまいました。ご本人は抗がん剤の副作用などつらい思いをされていますが・・・。 詳しくはこちらをもあわせてよんでください。 ienikaerou.hatenabl…

【在宅療養】点滴療法は自宅でもできます。一般的な点滴から、ポート式中心静脈栄養法まで訪問看護では行っています。

【在宅療養】 病気があっても自宅に帰りたい! 家で最期を過ごしたい! 退院したい!と思っている患者さまを1日でも早く、 ご自宅で安心して過ごせるようにしたい訪問看護師、ケアマネージャーです! 昨日に引き続き、在宅療養で、病院のように医療行為を行…

【在宅療養】酸素だって自宅でも使えます。在宅酸素療法HOTについて紹介します。

【在宅療養】 在宅療養とは 病院に入院はしていないが、 病気の治療がある。 病状を管理しないと生活できない。 経過観察が必要。 など…医療的な管理が必要な状態で、自宅や老人ホームなどで生活していることを指します。 医療器械を利用しないと、生活が難…

【自宅に帰ろう体験談】脳にがん転移があった奥様を自宅へ連れて帰った旦那様の介護のはなし。②在宅生活編

【在宅看取り】 病気があっても自宅に帰りたい! 家で最期を過ごしたい! 退院したい!と思っている患者さまを1日でも早く、 ご自宅で安心して過ごせるようにしたい訪問看護師、ケアマネージャーです! 小林麻央さんの死を受け、今、在宅看取りについて皆さ…

【自宅に帰ろう体験談】脳にがん転移があった奥様を自宅へ連れて帰った旦那様の介護のはなし。①退院までの準備編

【在宅看取り】 病気があっても自宅に帰りたい! 家で最期を過ごしたい! 退院したい!と思っている患者さまを1日でも早く、 ご自宅で安心して過ごせるようにしたい訪問看護師、ケアマネージャーです! 小林麻央さんの死を受け、今、在宅看取りについて皆さ…

【自宅へ帰ろう】小林麻央さんも最後はご自宅で家族に囲まれながら旅立ちました。それをかなえるために②家族の準備が必要です。

【在宅看取り】 小林麻央さんの死を受け、今、在宅看取りについて皆さんと考えていただきたいと思っています。 市川海老蔵さんの「最期、ご自宅で送ってあげること」について 『とてもよかったと思います』と答えられています。 『病院とは違う・・・家族の…

【自宅へ帰ろう】 小林麻央さんも最期はご自宅で家族に囲まれながら旅立ちました。それをかなえる第一歩は自分の思いを話すことです。

【在宅看取り】 小林麻央さんの死を受け、今、在宅看取りについて皆さんと考えていただきたいと思っています。 市川海老蔵さんの「最期、ご自宅で送ってあげること」について 『とてもよかったと思います』と答えられています。 『病院とは違う・・・家族の…

【在宅看取り】小林麻央さんの最期を振りかえる。足のむくみについて。

【在宅看取り】 病気があっても自宅に帰りたい! 家で最期を過ごしたい! 退院したい!と思っている患者さまを1日でも早く、 ご自宅で安心して過ごせるようにしたい訪問看護師、ケアマネージャーです! 平成29年6月22日の夜、 フリーアナウンサーで 歌舞伎役…

小林麻央さん、最期に「愛してる・・・」と、ご自宅で旅立たれました。病院ではなく自宅での看取りを終えた海老蔵さんの感想。

【在宅看取り】 平成29年6月22日の夜、 フリーアナウンサーで 歌舞伎役者 市川海老蔵さんの妻である、 小林麻央さんが天国へ旅立たれました。34歳でした。 病気があっても自宅に帰りたい!家で最期を過ごしたい! 退院したい!と思っている患者様を1日でも早…

【介護保険】みんなが納めている介護保険料って、住んでいる地域で異なる!?

【介護保険サービス】 病気があっても自宅に帰りたい! 退院したい!と思っている患者様を1日でも早く、 ご自宅で安心して過ごせるようにしたい訪問看護師、ケアマネージャーです! 実は、知らなかった?? 今日は介護保険制度の財源についてお話します。 【…

【訪問看護】意欲を引き出す看護 うれしかった患者様の言葉

【自宅療養・介護】 病気があっても自宅に帰りたい! 退院したい!と思っている患者様を1日でも早く、 ご自宅で安心して過ごせるようにしたい訪問看護師、ケアマネージャーです! 【訪問看護】 どんな状況でも意欲があれば変われる! 今日は患者様からうれし…

【体験談】訪問看護で出会った肺がんの患者様の外泊一時支援を通して

【訪問看護】 病気があっても自宅に帰りたい! 退院したい!と思っている患者様を1日でも早く、 ご自宅で安心して過ごせるようにしたい訪問看護師、ケアマネージャーです! 現場ではさまざまな経験をさせていただいております。 自宅に帰ってきたのは・・・…

【サービスを利用したいときは】訪問看護 編 

こんにちは。 病気があっても自宅に帰りたい! 退院したい!と思っている患者様を1日でも早く、 ご自宅で安心して過ごせるようにしたい訪問看護師、ケアマネージャーです! 今日は訪問看護を利用したいと思った時にどうしたらいいかをお話しします。 はじめ…

【誰でもわかる】訪問看護はこんなサービスです。

こんにちは 病気があっても自宅に帰りたい! 退院したい!と思っている患者様を1日でも早く、 ご自宅で過ごせるようにしたい訪問看護師、ケアマネージャーです! 今日は 「訪問看護」とはどんなサービスなのかをわかりやすくお話ししたいと思います。 私は現…

はじめまして。看護師でケアマネージャーです。

こんばんは。 はじめまして、看護師兼ケアマネージャーです。 現在は訪問看護をしています。 訪問看護は始めてから3年が経ちました。 がんの方、難病の方、認知症の方、小児などさまざまな方が訪問看護を利用しています。そしていろいろなドラマがあります。…